『Kind of Love』/Mr.Children

Kind of Love
Mr.Children / トイズファクトリー
1992年作品
お勧め度: ★★★★
代表曲
「抱きしめたい」、「星になれたら」

 さわやかでポップな初期のミスチルサウンドが完成された、Mr.Childrenの2ndアルバム。ポップセンス溢れる小林武史プロデュースにより、「虹の彼方へ」「星になれたら」等、まだあどけなさの残るポップな曲が詰まっている。
 「抱きしめたい」は初期のミスチルを代表するバラード曲であるが、もともとはジュンスカイウォーカーズの宮田氏の結婚式のため作られた曲で、歌詞中にジュンスカの曲名「歩いていこう」が登場する。個人的には「Distance」がいい。
[PR]
トラックバックURL : http://abbeyroad.exblog.jp/tb/1054825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 音楽の杜 at 2009-04-18 00:23
タイトル : Mr.Children 「Kind of Love」(1..
先日、この名盤が格安で放置されているのを発見。ついつい購入してしまい、ここ数日、毎日聴いております。 私が初めて聴いたミスチルの楽曲は1993年発表の3rdシングル「Replay」です。とてもシビレましたね~。どこかノスタルジックな甘酸っぱいポップス。それでいてお子様ポップスに終わっていない楽曲とアレンジの良さ。一発で気に入ってしまいました。そして後追いでこのアルバムをすぐに聴きまくりました。 本作は、当時桑田佳祐氏の片腕として頭角を現していた小林武史の全面プロデュース作品。個人的には小泉今日...... more
Commented by 240_8 at 2009-04-18 00:24
こんばんは。
邦楽アルバムにTBさせて頂きましたが、実は私も洋楽マニア。趣味が近いかもしれませんね。
ちょくちょく遊びに来させていただきます!
by nowhere_land | 2001-01-01 00:24 | Mr.Children | Trackback(1) | Comments(1)