『ココロに花を』/エレファントカシマシ

ココロに花を
エレファントカシマシ / ポニーキャニオン
1996年作品
お勧め度: ★★★★
代表曲
「悲しみの果てに」、「孤独な旅人」

 デビューしたての頃のエレファントカシマシのライブを昔FMで聴いたことがあって、その時は宮本浩次の凄まじい迫力のボーカルに、日本にもすごいバンドが出てきたなと思ったものだった。その後数年、名前を聞かなくなって何処へ行ったのだろうかと思っていたら、「悲しみの果てに」で帰って来た。それも何故かグリコ・アーモンドチョコレートのCMソングで。。。
 このアルバムは、1曲目の「ドビッシャー男」から宮本節が全開です。サウンドは骨太のギターサウンドを聴かせ、1曲、1曲のクオリティ高い名作です。
[PR]
トラックバックURL : http://abbeyroad.exblog.jp/tb/1276894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みかん at 2005-12-01 01:20 x
はじめまして。
ビートルズ関連の記事から訪問させていただきました。

「ココロに花を」僕は『かけだす男』が好きですね。
by nowhere_land | 2001-01-01 00:15 | エレファントカシマシ | Trackback | Comments(1)