『カラフル・クリーム』/クリーム

カラフル・クリーム
クリーム / ユニバーサルインターナショナル
1967年作品
お勧め度: ★★★☆
代表曲
「サンシャイン・オブ・ラブ」

 ブルースをベースにヘビーなブルースロックに昇華させたクリームの出世作。エリック・クラプトンは今でこそアコースティックで渋いギタリストのイメージがありますが、この頃はなかなかヘビーなサウンドを創り出しています。
 ヘビーでダークなリフが印象的なヒット曲「サンシャイン・オブ・ラブ」を初め曲は全体的に重め・暗めだけど、ある意味コマーシャルでポップ。カラフルなジャケットがすごいサイケデリックを感じさせるが、内容はそんなにサイケでもない。
[PR]
トラックバックURL : http://abbeyroad.exblog.jp/tb/438943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nowhere_land | 2001-01-01 01:25 | Cream | Trackback | Comments(0)