『ハートに火をつけて』/ザ・ドアーズ

ハートに火をつけて
ドアーズ / ワーナーミュージック・ジャパン 
1967年作品
お勧め度: ★★★★★ 名盤
代表曲
「ハートに火をつけて」、「ジ・エンド」、「ブレイク・オン・スルー」

 60年代のカリスマ ジム・モリソン率いるドアーズの衝撃のデビュー作。有名なタイトル曲は、主メロディー(歌の部分)の後、オルガン、ギターの間奏が延々続き、最後に主メロディーに戻る。主メロディーに戻った時には懐かしさすら感じる。現代ではこういった構成の曲はあり得ず、昔のバンドのスケールの大きさを感じさせる。
 ラストの「ジ・エンド」も衝撃的な作品である。メロディーにこれと言ったサビのようなものは存在しないが、13分に渡る起伏のある演奏により、感情の高まりを表現する。「水晶の舟」や「エンド・オブ・ザ・ナイト」等の感傷的で静寂感溢れるナンバーも、このアルバムの独特のムードを創り出している。
[PR]
トラックバックURL : http://abbeyroad.exblog.jp/tb/498772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 赤坂音楽ムスメの日々雑感 at 2005-08-22 00:37
タイトル : Love Street
8月9日(火) 暑い。 なかなか夏らしくなくどうなることかと思っていたのだけれど、 やっと夏が(少し弱々しいけれど)来た。 夏生まれのせいか、夏が好き。 暑くても、日焼けしてしまっても、生きている感じがするから。 そんな夏になると、思い出すのが、... more
Commented by trico_dragon_no_9 at 2004-11-16 01:52
ドアーズとの出会いは実は結構古いんですよ。
小学生のとき、「ジ・エンド」が地獄の黙示録のテーマソングになってて、ほんとにこの世の終わりのような音楽だなぁって思ったのが最初の出会いw
Commented by nowhere_land at 2004-11-16 23:29
ドアーズを小学生で知ったとは、すごいですね。
それもこの衝撃的な曲とは。。。
Commented by juil at 2005-08-22 00:52 x
こんばんは。TBさせていただきました。
ワクワクする名前がいっぱいの blog ですね!
私は初めて聴いたのが、小学生の頃、Touch Me だったと思います。Light My Fire の時は、まだ自分のラジオなどを持っていなかったので聴けませんでした。
ファーストアルバムでは、The End はもちろんですが、Crystal Ship が大好きです。
by nowhere_land | 2001-01-01 01:22 | Doors | Trackback(1) | Comments(3)