~マジカルミステリー旅行記~(リバプール篇その1)

b0036868_10493125.jpg
 ロンドンから電車に乗って約3時間でリバプールに到着。は~るばる来たぜ、リパプール!

b0036868_10494268.jpg
 まずはビートルズの博物館「Beatles Story」へ。中にはジョンがアルバム『イマジン』のジャケットで着用してした眼鏡などが展示されていた。残念ながら館内は撮影禁止。

b0036868_10495293.jpg
 ジョン・レノンの生まれた病院です。ジョン・レノン生誕の地。

b0036868_1050224.jpg
 ジョン・レノン生誕の地のプレート。

b0036868_10501083.jpg
 ポールとジョージが通ったリバプールの名門校リバプール・インスティチュート。通学するバスの中で彼らは知り合った。

b0036868_10501836.jpg
 ジョンが通った美術学校。リバプール・インスティチュートの真横にあり、ポールとジョージがよく遊びに来たそうだ。

b0036868_1050279.jpg
 これはリンゴの家の向かいの家の壁なんだけど、真ん中のレンガが「BEATLES」という文字の形に。。。(分かります?)

b0036868_10503480.jpg
 リンゴの家の近くのパブ。リンゴのファースト・ソロ・アルバムのジャケットに使われている。

b0036868_1050444.jpg
 ここが「ペニー・レイン」です。「ペニー・レイン」の道路標示はファンがしょっちゅう盗んでいくため、今ではレンガ塀に直接ペイントされている。

b0036868_10505378.jpg
 「ペニーレイン」の歌詞に登場する散髪屋は今もあった。

♪ペニーレインの散髪屋さん
 自分が手がけた様々な髪型を
 写真に撮っては自慢げに見せるのさ
 いきかう人々はみんな立ち止まって
 “やあ”と声をかける


b0036868_105104.jpg
 「ペニーレイン」の歌詞に登場する銀行は今では医者になっていた。

♪通りの角には 車にのった銀行家
 小さな子供達は彼の後ろでクスクス笑い
 その銀行家 どんなにひどいどしゃ降りでも
 レインコートを着ようとしないのさ
 とてもおかしい人なのさ

b0036868_1051869.jpg
 「ペニーレイン」の消防署。

♪ペニーレインに住む消防士さん
 砂時計が大好きで
 ポケットには女王陛下の写真を隠しているのさ
 いつも消防車を磨いているから
 汚点ひとつないほどピカピカさ


  リバプール篇その2へつづく。。。
[PR]
トラックバックURL : http://abbeyroad.exblog.jp/tb/583103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nowhere1967 at 2004-10-17 13:02
はじめまして^^訪問ありがとうございました。
同じような名前で驚きました。僕もリンクさせていただきました。
これから、よろしくお願いします。
Commented by trico_dragon_no_9 at 2004-10-18 01:14
うわー天気いい時だったんですねー。
僕が行ったときは雨で・・・ポールの生家なんて写真撮るにも暗すぎて・・・。
ストベリー・フィールズではツアーの参加者の多くが感動で泣いてたっけ・・・。
Commented by nowhere_land at 2004-10-18 01:56
>nowhere1967さん
似てる名前ですがよろしくお願いします。親近感を感じます。
Commented by nowhere_land at 2004-10-18 01:58
>tricoさん
僕が行ったのは6月だったのですが、夏バテするくらい異様に暑かったです。でも天気はずっと良くて、いい写真が撮れて良かったです。
by nowhere_land | 2004-10-16 00:01 | マジカルミステリー旅行記 | Trackback | Comments(4)