マシン・ヘッド
ディープ・パープル / ワーナーミュージック・ジャパン
お勧め度: ★★★★
1972年作品
代表曲
「スモーク・オン・ザ・ウォーター」、「ハイウェイ・スター」

 メタリックなハードロックでヘヴィ・メタルの元祖であるディープ・パープルの代表作。「スモーク・オン・ザ・ウォーター」はギターのリフが有名で、おそらく誰でも一度は聞いたことがあるでしょう。この曲の歌詞は、本当に火事に遭ったできごとを歌っている。
 他には、ハードなサウンドで突っ走る「ハイウェイ・スター」、オルガン・サウンドをフィーチャーした「レイジー」、重くどんどん深みに沈みこんで行くようなラストの「スペース・トラッキン」等が印象的。
[PR]
by nowhere_land | 2001-01-01 01:05 | Deep Purple | Trackback | Comments(0)