グレイテスト・ヒッツ
クイーン / 東芝EMI
1981年作品
お勧め度: ★★★★★ 名盤
代表作
「ボヘミアン・ラプソディ」、「ウィ・アー・ザ・チャンピョン」

 本来クイーンを紹介するならば『オペラ座の夜』等を紹介すべきなのでしょうが、ここで紹介するのは70年代から80年初頭の彼等の代表曲を集めたグレイテスト・ヒッツ。
 オペラの手法を取り入れた名曲「ボヘミアン・ラプソディ」、CM等でお馴染みの「伝説のチャンピョン」、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」等、彼らのハードロックを基に華麗なコーラスワークでまとめ上げた独自のサウンドが充分堪能できる。密度の濃いベスト盤です。
 クイーンは、ロックの特定のムーブメントに特に属することもなく、独自のクイーン・サウンドを築き上げていった、唯一無二の存在であると言える。
[PR]
by nowhere_land | 2001-01-01 01:00 | Queen | Trackback(1) | Comments(2)