~マジカルミステリー旅行記~(ロンドン篇)

ビートルズのゆかりの地を追い求めて、イギリスへ行ってきた。

まずは、ロンドンから~♪
b0036868_18245423.jpg
 いきなりアビイロードの横断歩道です。アルバム・ジャケットが撮影された当時からは道路交通法が改正され、ゼブラクロッシングと言って歩行者優先のためのジグザグの模様が描かれている。ここには載せてないけど、もちろん渡っている写真撮りました。車の通行量の非常に多い交差点で、横断中の撮影は大変だった。でもアルバム・ジャケットのように晴れ渡った青空で感動!

b0036868_182547.jpg
 アビイロードの道路標示はファンの落書きでいっぱい。

b0036868_18251255.jpg
 これがアビイロード・スタジオです。ビートルズの数々の名曲はここで生まれたのだ。(涙)

b0036868_1885525.jpg
 アビイロード・スタジオ近くのポール・マッカートニーの家。今でも所有していて時々顔を見せるらしい。「She Came In Through The Bathroom Window」は、この家に勝手に侵入したファンのことがきっかけとなって作った曲だそうである。

b0036868_189390.jpg
 映画「ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」のオープニングシーンが撮影されたメリルボーン駅横のボストン・プレイス。当時を偲んでモノクロにして見た。雰囲気出てるでしょ♪

b0036868_1891251.jpg
 アルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」や赤盤・青盤のジャケットが撮影されたEMI本社跡地。今は別の建物が建っているけどジャケットのアングルに近づけて撮影っ。

b0036868_1892256.jpg
 ソーホーにあるトライデントスタジオ。ビートルズも時々録音に使用しており、「ヘイジュード」等はここで録音されている。他のアーティストではデビッド・ボウイの「スペース・オディティ」にエルトン・ジョンの「ユア・ソング」、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」やT.REX(マーク・ボラン)の「ゲット・イット・オン」等も。。。凄すぎる。。。(画像をクリックすると拡大できます)

b0036868_1895279.jpg
 映画「レット・イット・ビー」でルーフトップ・コンサートを行った元アップル・ビル。サヴィル・ロウという場所にあって、辺りには高級紳士服店がいっぱいである。ちなみに日本語の「背広」という言葉は「サヴィル・ロウ」が語源。
 映画ではコンサートの騒ぎに警官が駆けつけていたけど、すぐ近くにポリスがあった。

b0036868_1810474.jpg
 この場所でヨーコが個展を開いていて、ジョンとヨーコが初めて出合った。

b0036868_1810145.jpg
 『ライブ・アット・ザ・BBC』のジャケットが撮影された場所。ピカデリーサーカスの三越の横です。またまた当時を偲んで、セピア調にしてみた。うん、雰囲気出てるなあ。

b0036868_18103441.jpg
 これはビートルズではないが、オアシスの『モーニング・グローリー』のジャケット撮影が行われたバーウィック・ストリート。始め場所がよく分からなかったが辺りに建ち並ぶCDショップに入り、CDのジャケットを見ながら探した。

b0036868_18104490.jpg
おまけ
 ここはキングズ・クロス駅で、ハリー・ポッターの映画で「9と3/4番線」から汽車に乗るシーンが撮影されたところ。(実際には4番線と5番線の間)

 以下、リバプール篇に続く。。。
[PR]
by nowhere_land | 2004-10-16 00:03 | マジカルミステリー旅行記